今現在、チェルニー100番とブルグミュラー25番を練習中!!
いつになれば、どこまで行けば、ピアノ初心者から脱出できるのやら・・・

間違った練習方法???

こういった意見を、、目にしました。。


最初から、
ゆっくりと両手で合わせて目標のテンポまで持って行くという練習方法は、
実はすごく時間と神経を使う効率の悪いやり方なのだ。





この文だけでは、この意見の本当の言いたい事・・


が、ちょいとわかりずらかったり・・もあるかもですが、

この量、、だけの文なんです。


他、、、説明は無く・・・





僕、、こういった練習方法・・がベースになってるんですよ。。



なので、、




ラ(なな、、なんだってぇぇぇ?!)



と。。笑。



みなさん、、ご意見を下さい。。。笑。


関連記事


1クリックで、
僕のピアノの練習時間が5分増えます。笑。
応援クリックお願いします!
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ初心者へ

シェア

mixiチェック

テーマ : ピアノレッスン
ジャンル : 音楽

コメント

#90 No title

コメントは二度目です。昔ピアノをやっていました(^_^)

今は息子がピアノを習っているので練習方法については日々検討してます。
私は上記の方法一概に悪いと思いませんよ。
ケースバイケースですよね。上記方法でどうしてもうまくいかないところだけ
片手練習と部分練習すればいいと思います。

息子は両手弾きが好きみたいで新しい曲が課題に出されてもすぐに両手で
弾こうとします。それで結局うまく弾けなくて、毎週レッスン後はいきなり
新曲を両手で弾いてボロボロなので、片手で練習するように説得して・・・

でもできるところはいきなり両手の方が効率はいいような気がします。
ゆっくりで間違えないならそのスピードで何回か練習して徐々にスピードを
上げていく、、、そのかわり、とにかくミスタッチは絶対にしない、
ミスタッチして練習してると指がそのミスタッチを覚えちゃうんですよね。
だから止まっても良いからミスタッチは絶対にしないように注意してます。

#93 みかちん さんへ。。

ケースバイケース・・そうですよね!


すぐ両手で攻める息子さんのやる気に刺激されます。笑。


ミスタッチ・・それ最近感じます。


一度ミスやると、正確な動きを見失ってしまったり。。笑。

参考になりました、

ありがとうございます!

コメントの投稿

Secret

カテゴリー 一覧
リンク 一覧
フリーエリア
プロフィール

ラプコーリニコプ!

Author:ラプコーリニコプ!

  1976年早生まれ 


憧れ続けたピアノ。。

我慢出来ず30半ばにして
独学でピアノを始めました。。笑。

ピアノの練習日記
youtube動画紹介等。。

ピアノのある生活は・・・
良いですね!


面白き、こともなき世を
面白く

好きなだけ、
リンクフリーです!

リスペクト動画
最新記事
最新コメント
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
検索フォーム