今現在、チェルニー100番とブルグミュラー25番を練習中!!
いつになれば、どこまで行けば、ピアノ初心者から脱出できるのやら・・・

さてさて・・・・

ラスコーです。



ちょいとですね、

練習の時間の振り分けをチェンジしました。





いやいや、ただ、

エリーゼの練習、普段は20分ほどしてたんですが、

それをストップして、

一回通すだけに。笑。


なぜなら、ブルグの練習時間を増やすため。


ちょいと予定より早くエリーゼ一回通しに移りましたが、


結局、ドンドン先に進めるには、

そうなっていくのは、そうゆうもんだ。笑。



ブルグの復習完了、

パストラルを終えた時点で、また考えよう。笑。


練習時間・・・皆さんもなかなか・・だと思うんですが、



ピアノを触ってる時間、

それが全て、


練習!!!!


となってるんですね。


僕、フリー、自由にピアノをポンポロリン・・・

と弾いてる時間が欲しくてたまらない。笑。

そこは上手く、作っていくべき課題でもあります。




ふと思いました、

もちろん、ピアノの上達は誰しも願う事ですが、

ピアノ、上達の為の・・・が全てではないんですよね、

ピアノを楽しむって事は。


別に下手でも、本人が楽しんでたらそれで良いんですよね、

本質的には。


ただこれは言い訳として「言える事」でもあるので、


能書きではなく、


本人はもちろんの事、

他人様に

(こいつ、なんだかんだでピアノ楽しんでやがるな・・・)


そう感じてもらえる事が

結果・・事実として残るんでしょうね。





と、、まぁ、能書きを書きましたが、


皆さん、ピアノ楽しんでますか?笑


時々、しんどくなったりしてませんか?笑。



しんどくなる時も、、、
楽しさに、、含まれてますよね。笑。



僕ですね、

結局、そないにピアノの事知らないんですよ。


なので逆に、、楽しみがいっぱいまだあるんですよ。笑。


細々、あるかと思うんですが、

1番大きな事はですね、

僕、グランドピアノ、弾いた事ないんですよね。笑。


いや、学生の頃、音楽室のグランドピアノは触った事あれど、

それはノーカウントですし。笑。


それって大きな感動が待ってると思うんですよ。笑。


多分、

ラ(もっと早く弾いておくべきだったぁぁぁぁ!!!)


とか思うでしょうが、

その衝撃は計り知れない。笑。




そういったイロイロを自分におあずけしつつ、

日々練習頑張ります。笑。



皆さんも、グッドラック!!
関連記事


1クリックで、
僕のピアノの練習時間が5分増えます。笑。
応援クリックお願いします!
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ初心者へ

シェア

mixiチェック

テーマ : ピアノ
ジャンル : 音楽

コメント

#769 練習時間の捻出

自分の場合は、細切れの時間でパッと弾いて、それを積み重ねると結構な蓄積になるな、と思って、台所にピアノを置きましたw
そしたら、それまでより忙しくなったのに練習時間は倍増しました。

ちょっと辛くなった時は、1回だけありました。
ブルクさんのアラベスクやってた時ですw
あれは本当に手強かった( ;´Д`)

ピアノ生活としては、上達の為の踏み台で曲をこなして得た技術は、むしろ本人の耳を腐らせるんじゃないの?みたいな疑惑を持ってますw
なので、好きになれた曲の中から、その時の技術課題に被るやつか純粋に弾けるようになりたい曲を選んで、精神論を持ち出すまでもなく没頭出来る事だけやってれば良いか、みたいな考えです。
ピアノを技術レベルのピラミッドみたいな視点でやると、凄く窮屈な感じになっちゃうだろうな、と。

#770 No title

私の場合は、ですが。練習時間どれだけ、というよりも…いかに絶好調でピアノの前に座るか、に気をつけてるかな。なので帰宅して諸々の家事を済ませたら、まずお風呂に入って仕事の疲れを取りつつ頭を切り替えつつ…憧れのピアノ曲を聴きます。そうすると、出る頃にはピアノ弾きたくて仕方ないゆにくあの出来上がりw

グランド、私もほぼバージンですよ!w

#771 No title

ときどきしんどくはなってます笑

ピアノ=練習になるのは確かにちょっともったいない気がしますよね
私もその傾向はありますが、中級者ぐらいになるまではしょうがないかな~とも思いますが
でも別に上達するためにピアノやってるんじゃなくて楽しむために上達したいんで本末転倒にならないようにしないと駄目ですね

私はピアノの楽しむ時間としてはコード+メロディでスピッツの曲弾いたりとかする時間があります笑
らすこーさんもコード演奏とかどうですか?メロディさえ耳コピ出来ればコードはネットで拾えるんで遊べる幅は大分広がりますよ\(^o^)/

#772 モル作さんへ

>細切れの時間でパッと弾いて、


大昔ですね、ある御婦人さん、主婦なんですが、

細切れ・・・おっしゃってましたよ。

料理作ってる間・・・とか、神業だと思いつつ、

なるほど・・それ大事!!


と感じました。

モル作さんも台所にピアノとおっしゃってるので、

料理のあい間に・・・とかですか?

凄い。笑。


料理はひとつの例ですが、

そういった細切れ・・本当に大事ですね。


ふむふむ。

ありがとうございます、しっかり参考にさせていただきます。笑。


アラベスク・・わかります。笑。

僕、アラベスクを初めて聴いた時、

そないに好きになれなかったので、

ある程度弾けるようになるまでは僕も苦痛でしたよ。笑。

そこそこ行けたら、
意地になってきて熱くなりましたが。笑。


>なので、好きになれた曲の中から、その時の技術課題に被るやつか純粋に弾けるようになりたい曲を選んで、精神論を持ち出す>までもなく没頭出来る事だけやってれば良いか、みたいな考えです。
>ピアノを技術レベルのピラミッドみたいな視点でやると、凄く窮屈な感じになっちゃうだろうな、と。

ここは本当に共感なんですが、

>上達の為の踏み台で曲をこなして得た技術は、むしろ本人の耳を腐らせるんじゃないの?みたいな疑惑を持ってますw


ここ、僕ちょっと以前に似た事を感じた事あったりで気になる発言。笑。


ちょいとお時間のある時にでも、
もう少し詳しくご意見が聞きたいと思います。

#773 ゆにくあさんへ

最初に・・

女性のお口からバージンとの言葉が出ると、

ちょいとドキドキですね。笑。


そのバージン、、

大事にとっておくのか、

サクッと経験するのか。。。笑。



>いかに絶好調でピアノの前に座るか、に気をつけてるかな

面白いご意見ありがとうございます!


その発想はなかったです。笑。

その気持ちの持って行き方もナイスアイデア。笑。

#774 びこさんへ

結構前??に、

なぜカバレフスキーをやっているか・・・

な事を書かせてもらったと思うんですが、

それに加えると、

気晴らし・・でもあるんですよ。笑。

日数少なく、

クリアの快感
youtubeアップの楽しさ

感じれるのでモチベーションにも良い。


難しい練習
黙々と弾き込み

だけは、

やはりしんどくなりますからね。笑。


しかしながらカバレフスキー・・

音符の量も少なく短い曲たちなのに、
思ってたよりも変な具合で難しく、

ご存知のようにちょいと思惑通りにいかず困惑気味です。笑。


>楽しむために上達したいんで本末転倒にならないようにしないと駄目ですね

おっしゃる通り楽しみたいんですもんね。笑。


スピッツ?!

びこさんの年齢を思えば意外なミュージシャン。笑。

スピッツって、当時は思わなかったですが、
不思議なアーティストだったと思います。


闇で凄い・・・とも。笑。


ちなみに、どの曲ですか?
笑。




#779 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

#785 Re: No title

了解です!

よろしこー!

#788

すいません、ここ返事抜けてました。

ようは、義務感が先行した練習になっちゃってると、音に対する感覚が置いてきぼりになって、技術の使いどころを良く理解しないまま動きだけ覚えてる、結果、耳が置き去り、って状態を作っちゃうんじゃないか、という疑惑を持ってる、って意味合いです。

なので、ハノンでもチェルニーでも何でも、やるならそれに対してある程度、没頭できてるのかが重要、という考え方です。

ただ、理想論スレスレでもあるので、程度問題とは思いますが。

#792 モル作さんへ

なるほど!

それはおっしゃる通りです!



>上達の為の踏み台で曲をこなして得た技術は、むしろ本人の耳を腐らせるんじゃないの?


モル作さんの前回のコメントですが、


ここだけ切り取れば、


僕はですね、ちびっ子達あたりであれば、

技術先行になってそのまま育ってしまう・・・・

と感じてます。


そして大人な場合、

音楽好きな大人の場合は、もうすでに多くの曲も聴いてますし、

何より脳&感性の成長も子供と比べるとそないに・・・


なので、今僕が書いた事は

大人の場合はなかなか当てはまらない・・と。


しかしながら、

>音に対する感覚が置いてきぼりになって、
>技術の使いどころを良く理解しないまま動きだけ覚えてる、
>結果、耳が置き去り


ここがとても感じると言いますか、



>技術の使いどころを良く理解しないまま動きだけ覚えてる、

ここですかね、1番は。


ちびっこと違って逆にもう大人は、

頭、感性、、が固くなってしまっている。笑。


システマチックに指の運動ばかりだと、

音楽に隠された多くの意味合いに気づかないままに・・・


僕は独学なので、

ここが気になるんですよ。


曲、ブルグをやっても、

どんな曲をやっても、結局は音符を読み、指を動かす・・・だけ。

自分自身の感性云々は置いといて、

レッスン通ってれば、時折先生からその曲、


この部分の意味合い・・・兼ね合い・・


そのような事、時には楽典も含んだ上でお話もあったりすると思うんです。


じゃ、楽典をMAXで学ぶ。


それも、頭デッカチなだけですよね。笑。


モル作さんもご理解されてると思うんですが、


結局はバランスですね。


モル作さんのコメントの中でポイントなのは、


義務感・・・という言葉かもしれません。


その後の文章につなげてシンプルに考えると、

出してる音を聴かずに弾いてる状態・・・の事かもしれませんが、


>結果、耳が置き去り、


ここは僕の解釈で言えば、


音楽を置き去り、、との事だと理解しています。




こう来れば、

ちょいと深遠な部分に踏み込んでいくと思うんですが、


モル作さんのおっしゃるとおり、

理想論・・・


しかしながら、僕ごときが、、ですが、


音楽は想像以上に深い・・・


なので、理想論・・・

の一言で片付けたくない考えさせられる問題です。笑。



なので、疑惑を持っている・・・

そんなモル作さんはブラボーです。笑。



いやー、モル作さんの伝えたかった内容と、

もしかしたら僕の解釈にズレがあるかもしれないですが、


しかしながら、ナイスタイミングのご意見でした。笑。


ちょいと僕自身、いろいろ考えてる事もあり、


タイミングを見計らってた事もあったり。笑。


これはシークレットな事なので、、書けないですが、

ちょいとですね、早めに手をつけちゃおうか・・・と思いました。笑。


何故、この件とシークレットの件がつながるのか・・と書けば、


それは音楽・・・だから。笑。


僕、準備はしていたけれど、、手を出さず・・だったんです。


この機会に、ゆっくりでも手を出してみようかと思います。




どこか僕が勝手に自己完結してしまってるかもしれませんが、


それはお許しください。笑。


いや、本当に、貴重なご意見、

ありがとうございます!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

#797 そんな感じですw

最初の私のコメントは正直雑すぎたので、修正の機会をもらえて良かったです。

曲に没頭できてる、って状態だと、やっぱり感覚や思考が全開になりやすいと思うので、そこで吸収できる事って、一般の想定より何倍も多いんじゃないかな、と思うんです。
一方で、この音形はこの弾き方、みたいにパターンを蓄積してく事も、もちろん有意義なので、なるべくどの曲でも両立させながらやってきたいなぁ、と。

書くと、めっちゃ堅苦しくなりますねw

ラスコーさんめっちゃ思慮深い方ですね。
なおかつ熱い!
説明して頂いた内容、社交辞令抜きにオール同意です。
ありがとうございました!

#799 モル作さんへ

いえいえ、ちょいと詳しく聞きたかったんですよ、

モル作さんのお考えを。笑。


>曲に没頭できてる、って状態だと、・・・・・


本当にわかります。笑。


しかしながら僕の場合、

感性>思考   になり、

ただただ、夢中になるだけ・・・のちょっと偏った状態が今後、多々あるかと思います。笑。

そのせいで勿体無い事もあるかもと、

その部分をですね、注意せねば・・・・と感じてたからこその、

気になったモル作さんのご意見です。笑。


ありがとうございます。笑。


いえいえ?!

僕は思慮深くないですよ!

そう言って頂けると素直に嬉しいですが、

実は頭の回転が鈍いだけです。笑。


こちらこそ、本当に、ありがとうございます!!



ここだけの話、

僕は音楽の深みにはまりたいんですよ。笑。

#803 ですよね!w

自分も正直かなりどっぷり行きたいと思ってます。
それこそもう、際限なしにw

ちなみにラスコーさんの演奏を幾つか聴いた印象では、少なくとも当面はレッスンとか行かなくても、音楽的に正しく、自身の感性にも反さない感じで演奏を作れてきてるように思えます。
なので、そのうち壁とかを感じるようになったら再検討、みたいなスタンスで大丈夫な気がしました。

シークレットの件も楽しみにしてます!

#807 モル作さんへ

一緒にいきましょう、、


深いトコロへ。笑。



壁・・ですか。。。

ちょいと恐ろしい。笑。


ありがとうございます、

シークレットの件、、

2歩先まで楽しいイメージもあったりで、

思惑レベルですでにもうイメージが行き過ぎてるんですが、

ちょっとづつ進めていきますね。笑

コメントの投稿

Secret

カテゴリー 一覧
リンク 一覧
フリーエリア
プロフィール

ラプコーリニコプ!

Author:ラプコーリニコプ!

  1976年早生まれ 


憧れ続けたピアノ。。

我慢出来ず30半ばにして
独学でピアノを始めました。。笑。

ピアノの練習日記
youtube動画紹介等。。

ピアノのある生活は・・・
良いですね!


面白き、こともなき世を
面白く

好きなだけ、
リンクフリーです!

リスペクト動画
最新記事
最新コメント
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
検索フォーム