今現在、チェルニー100番とブルグミュラー25番を練習中!!
いつになれば、どこまで行けば、ピアノ初心者から脱出できるのやら・・・

始まった!!!!!!!!

ラスコーです。


ちょいと気分転換と、

大いなる刺激を求めてヤマハに行ってきたんです。











ヤマハと言っても皆さんは何を想像しますか?


大阪ジャパン、

ミナミ、心斎橋筋のヤマハ。。

と言えば、わかる人にはわかる、

なんでしょうか、

CD屋、楽器屋・・・教室。


そんな総合なトコ。笑。

ピアノも大きく取り上げてくれてまして、

それ用のCDも豊富。


で、何時からオープンかな?

とネットで調べると、なんと!

4月に移転してまして。笑。


危ない危ない、

良かった良かった、

前もって調べて。笑。


堀江、、と言うか、アメ村の端っこ、、と言いますか、


そのような場所でした。


ラ(久しぶりだぜ、アメ村!!)


とか思いつつ、

ワクワク気分で行ってきたんですが、

大きなビル・・それ全部ヤマハ??


と、結構ビッグサイズ。


で、僕はCDが欲しかったんですよ、、


今やってるカバレフスキーの。笑。


ネットで視聴できるんですが、

それは45秒間。

今やってるトコは45秒以内なので全部聴けるんですが、


後半の後半は、、途中まで。


で、そのCDは、他のカバレフスキーさんの曲も入ってまして、

とりあえず、やっぱり買おう!!

しかし、無いかもね・・・

とも思ってはいたんですが、


いざ、ヤマハの店内に入ると、

ざざっとCDが並んでいない!!

申し訳なさそうに単発でちょろっとしかなく。


もしや???


と嫌な予感を感じつつも、

店内のお姉さんに聞く。


やはり、そもそもCDは基本、取り扱いしておりません。笑


注文、取り寄せ・・・だと。笑。


ラ(ありゃりゃ・・・・)


と少し淋しい気分になりつつも、

とりあえず店内をウロチョロ・・・



面白いですね、

ピアノに関する、もしくはピアノなデザインのいろいろ。

筆記用具とかね。


楽譜コーナーに行き、

とりあえず気になる楽譜をぺラッとめくる。


ラ(ムム?!酔う・・・)


ラ(ん?なんじゃこの記号???)


と、自分の力量の無さを感じつつ、

乗り越えてやりますか・・・と、

待っておきなさい・・・と、思いつつ、


CDをどうしようか、

頭で、あっちやこっちを考える。

ミナミ、そこそこ動けばいろいろ店舗さん、あるので。

しかし、カバレフスキーさんの、

しかも、楽譜用の・・・となるとだいぶ絞られる。


なので、


ラ(ネットで良いか!)

とあきらめ、


更に気になる楽譜を探す。


ちょいと見てみたいのとかね。


しかしながら、、、無い。


無いんですよ、見たかったのが。


ラ(コノヤロー・・・)


と思いながらも、


ラ(おっしゃ!!)


と、当然「ラ・カンパネラ」を。笑。


とりあえず拝んでおこうか・・・・

ピアノピースでね。笑。



他でも見れましたが、

なんとなく、


その一曲・・・


って具合がカッコイイので。笑。


で、僕は実は頭に入ってる。

ピアノピース・・・「ラ・カンパネラ」は160番。笑。

2年前ほどから覚えてました。笑。


なので、ピアノピースのコーナーに行き、


番号順でまとめてあったんですが、


ラ(ん???もしかして・・・)


「ラ・カンパネラ」無かった・・・



ラ(ファァァァァァァック!!!!)


よりによって無い!!!


もう、ここのヤマハ、


僕の欲しいモノは無いヤマハ・・・


そんな印象がついてしまいそうで、


とんでもなく残念な気持ちになりましたが、、


ちょいとですね、そこから近くの大きな本屋さんに行こうと。


そこの本屋も僕好きで、いろいろ楽しめるので、

まぁ、この機会に・・・と。


で、いざ行き、

即、ピアノコーナー。笑。


僕がそのコーナーに入った瞬間、

先にいた若い兄ちゃんがいきなり挙動不審に。笑。


ラ(なんやねん、落ち着いてくれよ・・・)


と思いながら、、


さ、、もちろん、ピアノピース。。笑。


ヤマハと同じように番号でまとめてくれてまして、


1から50・・・とね。


で、160番が含まれてるのを手に取り順に引っこ抜いて見る。。


ラ(ん??もしや???)


と不穏な空気になりましたがなんと、


順番に見ていきましたが最後にありました。笑。


なんというサプライズ。。笑。


発見したときの嬉しさが1番大きくなる・・・

そんなケース。笑。


で、


ぺラッとめくりつつ、

ピアノピースってバラバラになるんですね、楽譜。

ホッチキスみたいなので止めていない・・と言いますか。

そんな仕様に新鮮さを感じ、

しかし、やはり、


意味がわかりません。。笑。


でも、

指番号を適度に付けてくれてるので優しいね・・と。



そして、ずっと見ていたんですが・・・



ラ(そっか、そうゆう事よな・・)


と、買っちゃいました。笑。



僕、ずっと考えてた事がありまして、


これはもうずっとずっと過去に日記で書いた事があるかもですが、


実力がそこそこ「ラ・カンパネラ」に近づいてきた時に、


ラ(よし!次はカンパネラ!!)

と最初はそう思ってたんですが、

その、過去に書いた日記???でですね、


いやいや、無理から弾こうよ・・・と。笑。


僕にとっての、、根本はですね、


人生でどんなけ、「ラ・カンパネラ」を弾くか・・・なんですよ。笑。




感じるか・・・



共に生きるか・・・・笑。




なので、弾けなくても弾く・・・


関わる。


もし、実力的に5年後とか・・・・

でも、今からなら、、、5年長く、、


「ラ・カンパネラ」と一緒になれるんですよ。笑。


ちょいと気持ち悪い事書いてますがね。笑。


正直、下手でもですね、


いや、下手、上手い関係なく、、



ラスコーは「ラ・カンパネラ」


という事と。笑。


皆さんも、

なんとなくこの感覚、わかっていただけると思います。笑。



なので、楽譜を買ったこの瞬間から、


「ラ・カンパネラ」との人生が始まりました。笑。



今はまだ、見るだけ。笑。


当分は、表紙を見るだけ。

とりあえず目線に入れるだけ・・


な日々かもしれませんが、


いえいえ、最初の最初だけは音を出しますが、


音をだした瞬間から、、


それは僕の体に入る。



はいはい、、想いが強すぎて気持ち悪い事を書いてますが、、、、




そうゆう事です。笑。


ラスコーリニコフと「ラ・カンパネラ」


始まりましたよ。笑。




人生は、エキサイティング・・・・
関連記事


1クリックで、
僕のピアノの練習時間が5分増えます。笑。
応援クリックお願いします!
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ初心者へ

シェア

mixiチェック

テーマ : ピアノ
ジャンル : 音楽

コメント

#646

ってアセントですか??
カンパネラ、近づいてきてますよ…頑張ってください…でもカンパネラは弾くより譜読みの方が難しかったような記憶が…

#647 No title

僕の欲しいものはないヤマハ… の3点リーダーに、ラスコーさんの苦悩を感じて思わず笑っちゃいましたw そして、ラカンパネラ行っちゃいますか! うん、いいんじゃない? いつやっても難しいなら、why not now? ですね。応援しますよ〜思いっきり楽しんでくださいねっ

#649 カンパネラすか!!

ああいうボスキャラ中のボスキャラは、いつ始めても長く付き合ってく感じになるだろうし、ラスコーさん的に始めるタイミングが来た、って事かもですね。
小説とかで、プルーストとかジョイスの大作を読む感覚にちょっと似てて良いなぁ、と思いました。

そういう人生観、良いですね〜。支持します。
指だけ痛めないようご注意を!

#650 本屋さんへ。

はじめまして!

違いますよ、、、

なんば、の、ジュンク堂です。笑。


弾くよりも、、譜読み・・・


いやいや、両方えらいこっちゃです。

僕もそのように感じれる達人になりたいです。笑。

コメント、ありがとうございます!

#652 モル作さんへ

正直ですね、、

ラ・カンパネラと共に生きたい・・・




ずーーーーーーーっと、

ウズウズしてたんです。笑。


実力などとんでもなく届かないのに、

我慢できませんでした。笑。


プルーストとジョイス、両方読んだ事ない!

面目ない。笑。


そう、指ですね、

もう僕にとってはアグレッシブすぎる動きをするので、

ありがとうございます、気をつけます。笑。

#654 Re: No title

僕、どこかそうゆう、、

縁・・・ってのを気にしちゃったり。笑。

でもですね、

僕の復活、

ヤマハの移転・・・

そんな心機一転具合は何か感じたり。笑。

カバレフスキーのCDは、もうネットで注文しました。

ネット通販は便利ですが、

大阪ジャパン、。ミナミ・・

ちょいと動けばそこそこお店はあるので、

今後は極力、どこか店舗で買おうかと。

取り寄せ待ちでもね。

どこの常連さんになろうかな?笑。

やはり、ヤマハかな?


ラ・カンパネラ・・・はもう、我慢できなくて。笑。

ありがとうございます、


僕の日々に「ラ・カンパネラ」


良い響きですね。笑。

コメントの投稿

Secret

カテゴリー 一覧
リンク 一覧
フリーエリア
プロフィール

ラプコーリニコプ!

Author:ラプコーリニコプ!

  1976年早生まれ 


憧れ続けたピアノ。。

我慢出来ず30半ばにして
独学でピアノを始めました。。笑。

ピアノの練習日記
youtube動画紹介等。。

ピアノのある生活は・・・
良いですね!


面白き、こともなき世を
面白く

好きなだけ、
リンクフリーです!

リスペクト動画
最新記事
最新コメント
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
検索フォーム