今現在、チェルニー100番とブルグミュラー25番を練習中!!
いつになれば、どこまで行けば、ピアノ初心者から脱出できるのやら・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


1クリックで、
僕のピアノの練習時間が5分増えます。笑。
応援クリックお願いします!
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ初心者へ

シェア

mixiチェック

ピアノまとめ 「ピアノ独学者のためのスレッド」その6

1: ギコ踏んじゃった 2013/04/20(土) 11:29:02.33 ID:rE0OzOoE

ピアノ独学者のピアノ独学者によるピアノ独学者のだめのスレッド

まったり絡むらしい
質問もいいらしいよ
習ってる人や講師やラヴェルもいいってさ

【重要】
ピアノ独学者は様々な理由から独学という道を選びました。
習っている人が独学者に

  「習え!」

と言うのは禁止です。
どうぞ、生温かい眼差しで独学者を見守って下さい。

また、ピアノが上手なのは結構な事ですが、それを鼻にかけて
不愉快なレスをする方は、ご遠慮願います。


最後に・・・
☆変な人はスルーしましょう☆


前スレ
ピアノ独学者のためのスレッドop.32
http://ikura.2ch.net/test/read.cgi/piano/1357802683/


149: ギコ踏んじゃった 2013/05/04(土) 02:02:46.50 ID:g2tSnpos

子供の時ってゆっくりバイエル仕上げるじゃん
基礎を時間かける。それがいいんじゃないかな
大人になると何年もかけてバイエルやるなんて悠長な
ことなかなか出来ないわな


151: ギコ踏んじゃった 2013/05/04(土) 02:35:29.98 ID:n9HivAdn

>>149
バイエルひとつ取っても先生によってどう指導するかは雲泥の差だからなぁ。
自分の先生は一日一曲以上の合格は絶対にくれなかった。
おかげで、バイエルだけで2年近くかかってしまったんだけど、まだ70番あたりをレッスンしている段階で
自分で勝手に終わりの百何番まで通しで弾けちゃってて、最後のほうは殆ど一発で合格貰ってた。
先生が代わってからは、そんなことは無くなって、ブルグは3ヶ月で終わったんだっけか。
こういった、先生に大しての不信感ってのを多少なりとも持ってるせいか、今は独学でやってる理由のひとつだったりする。


150: ギコ踏んじゃった 2013/05/04(土) 02:25:58.09 ID:n9HivAdn

小学生ならまだドングリの背比べでも、中学となると成長期を迎えて実力の差がハッキリしてくるもんなぁ。
練習量にしても、鶴だハノンだベトソナだのと延々2時間3時間となってくると当然近所迷惑なわけで、
家庭の環境差のほうがモノを言うようになってしまう。
自分は中2の終わりまでだったけど、ピアノ置くだけでも相応しくない集合住宅じゃどだい無理だった。
そのせいか、今は限りある時間内で弾きたい曲ばっかやってるので、テクに関して著しく不均衡になってしまっていたりする。


152: ギコ踏んじゃった 2013/05/04(土) 08:43:04.03 ID:ywNlRdoB

自分が子供の頃は貧しかったから、ピアノなんて習えなかったよ。
でも音楽が好きで、ハーモニカや笛、ピアニカをしょっちゅう弾いてた。
音楽の本を隅から隅まで。
中学になったら、休み時間に音楽練習室に入り浸りで、ピアノを弾いて楽しんでた。
その頃はおおらかで、近くの大学の教育学部のピアノ練習室が誰でも忍び入れる状態だった
から、土日もよく弾きに行ってた。
高校になったら、合格祝いに中古のピアノを買ってもらったけど、習わないという条件付き。
自分で色々弾いたけど、その頃覚えた曲は、今でも暗譜で弾けるね。
エリーゼ、トルコ行進曲、アラベスク、ノクターン2番とか、インベンション、平均率の一部とか。
でも暗譜が基本で弾いてたから、読譜力が乏しいし、メカニカルは追求しなかったので指の動きはしょぼい、
よくも悪くも、その頃のことがベースになってるね。

大学で上京して下宿暮らしでピアノと離れ、ピアノの会もレベル高すぎて近寄れず、
就職して仕事に没頭してずっとピアノと離れてたけど、年取って落ち着いてからまた始めました。
一軒家買ってピアノ買って、ピアノも習い始めましたが、意識は独学者のままです。
何度も、子供の頃習っていれば、と思うけど、年を取ったとは言え進歩を感じながら楽しんでいますよ。


153: ギコ踏んじゃった 2013/05/04(土) 09:16:00.17 ID:CjAbmHjP

↑素敵です。

独学者という話からちょっとずれるけど、
大人のアドバンテージは、理解力と表現力、弾きたいという意欲だね。


154: ギコ踏んじゃった 2013/05/04(土) 10:26:18.61 ID:g2tSnpos

子供の時は基礎に時間かけるからいいんだよね
大人になってから再開独学でバイエルダイジェストみたいな
本を平行で繰り返し弾いてるけど
今だと1日で弾けるんだよね
でもそれも子供の時ひたすら時間かけて基礎やったからだと思うな
ただバイエルでおわって大人になってからやらない人が多いのはもったいないね


155: ギコ踏んじゃった 2013/05/04(土) 10:38:05.78 ID:xHxQ5Ccg

10代でピアノに触れられたならまだ恵まれている
初めて弾いたのはハノン1番。30過ぎてから
うちら40代は学生時代の授業でもピアノに触れるチャンスはほとんどなかったと記憶している


156: ギコ踏んじゃった 2013/05/04(土) 10:53:32.86 ID:g2tSnpos

でも40代てお稽古ブームで多くの子供がピアノかオルガン習ったような
自分40代後半だけど高度経済成長期で習い事ブームだった


159: ギコ踏んじゃった 2013/05/04(土) 11:40:14.02 ID:qf5pSa2A

なんで老人ってすぐ語り出すの?
悪いとは言わんがせめて産業でまとめたら?


160: ギコ踏んじゃった 2013/05/04(土) 11:56:53.77 ID:g2tSnpos

まあいいじゃないか
仕切る人がいると荒れるから

でも日本は恵まれてて庶民層でもかなり弾けるチャンスある
海外は音楽に進む人か金持ち以外生涯ピアノに触ることもないみたいね
ヨーロッパですらそうで以外だった
海外でちとピアノ弾いてみなよすごいすごい言われるから


161: ギコ踏んじゃった 2013/05/04(土) 12:51:15.15 ID:Qlwumkuc

やっぱり日本の楽器メーカーが
文化振興、安くても品質の良いピアノ、そしてデジタルピアノを作っているのは
大きいと思うよ。そりゃ安かろう悪かろうも中にはあるけど、
間口を広げた功績は大きいと思う。


162: ギコ踏んじゃった 2013/05/04(土) 15:05:02.46 ID:3iNi8/kL

20年くらい前にフランスに赴任していた時、ホームパーテイにフランス人上司とか呼んで
そこでピアノ演奏を披露したことあるが、割りと驚かれたね。
ピアノは日本から持ってきた、コルグの初期のデジピだが、アナログ系がちゃんとしてるのか、音は結構良かった。
日本にはこんなものがあるのかとね。今じゃ世界中で売ってるけど。

で、亜麻色の髪の乙女を弾いたんだけど、上司曰く「これは日本の曲か?」
秘書がすかさず耳打ちしたのが可笑しかった。 「ア、ボン」
外国人も、お国のクラシックに精通してる訳じゃないんだ。


163: ギコ踏んじゃった 2013/05/04(土) 15:38:08.25 ID:g2tSnpos

ギターはコードで弾けるから割りと庶民や若者でも弾くけどピアノは敷居高いみたい海外
日本みたく義務教育で音楽ないから楽譜読めないと弾けない鍵盤は
やろうとしないとか
フランスに短期いたことあったけどピアノやったことある人一人もいなかった


165: ギコ踏んじゃった 2013/05/04(土) 16:38:42.70 ID:Qlwumkuc

>>163
フランスやドイツは高校ぐらいから進路選別されてしまうから、
自分の進む道に若い時期から専念するのもあると思う。
エリートはとてつもないエリートだし、
でも職人も日本以上に社会的地位は高く、プライドを持っている。


164: ギコ踏んじゃった 2013/05/04(土) 16:32:10.45 ID:Qlwumkuc

日本は音楽教師の数多いんじゃないかな。
そりゃレベルはいろいろだと思うけど、
たいていどこの町にもピアノの先生はいるし、
そこそこの規模の都市ならヤマハの音楽教室もある。


166: ギコ踏んじゃった 2013/05/04(土) 17:07:23.59 ID:ywNlRdoB

アメリカは、割りとちゃんとした音楽教育があるよ。
高学年になると、マーチングバンドかクワイアか選択して(自習も選択できるが)
バンドだと本物の楽器で個人レッスンも含めて教育してくれる。
スポーツのイベント等で、必要性があるからだろうな。
うちの子も学校でサックスを習ったよ。

だが、確かにピアノをやっている子は少ないようで、キーボード/ピアノが必要な曲の場合
いつも日本人赴任者の子供が担当していたよ。


168: ギコ踏んじゃった 2013/05/05(日) 03:55:25.00 ID:Wz/iL+pS

>>166
アメリカって、音楽の義務教育がないから、殆どの人がハモることも出来ず
各々勝手な音程で歌い出してしまう、なんてよく聞く話だけど、
なるほど「器楽」としての教育はちゃんとあるのね。

その点日本の義務教育って、授業の大半が合唱で、その残りの半分が音楽鑑賞で、あとの残りがハーモニカとか
リコーダーとか、全員が同じ楽器をやるだけで、各々が好きな楽器を持って合奏をする機会ってほとんどなかったような。
その点、欧米では楽器の歴史が奥深いから、それぞれの楽器毎に個人レッスンがあるのも頷ける。
日本でそれが出来ないのは、教える側がピアノオンリーなのと、楽器が置けない住宅事情のせいなのかもね。


175: ギコ踏んじゃった 2013/05/05(日) 10:02:50.32 ID:+Jfn1ElG

>>168
欧米とひとくくりしてもアメリカとヨーロッパじゃ違うよ
アメリカは知らないけどヨーロッパは義務教育で音楽教育ないたから
ドレミて概念も知らなかったりするよ
階級あるしピアノやるのは金持ちてイメージが日本以上にある
日本くらいどの街でも音楽教室あるとこないよ


174: ギコ踏んじゃった 2013/05/05(日) 09:37:45.25 ID:PDe0O04M

>>166
映画スクール・オブ・ロックで、キーボード担当の子供がアジア系だったのは
ある程度実情に沿った表現だったのかw


167: ギコ踏んじゃった 2013/05/05(日) 00:54:39.91 ID:v+uDn04g

今は独学じゃないんだけど、2年くらい独学だったのでレスしてみます。
ソナチネ、チェルニー30番レベルなんだけど、ラフマニノフのop23-5やることになった。
なんか発表会出てみないー?みたいなノリで。
基礎練が退屈(退屈っていっても全然弾けてないw)すぎて仕方なかったので、譜読みしてるけど、めっちゃ楽しい。
基礎練飽きたら一曲だけ、って限定して曲練するのもいいんじゃないかなー、って思う。
でも、曲練してると基礎練大事なんだな!って思ったわw

>>132
上手く言葉にできないんだけど、言わんとすることがすごく分かる。


169: ギコ踏んじゃった 2013/05/05(日) 04:03:44.00 ID:Wz/iL+pS

>>167
http://youtu.be/4QB7ugJnHgs


ラフマの前奏曲Op.23-5(兄さんゴー)は決まるとホント格好が良い曲だよね。
テクニック的には跳躍が激ムズで和音をしっかりと押さえられるか、でもそれさえ出来れば
ピアニスト顔負けの演奏も夢じゃないだけに、趣味のピアノ弾きにとっては面白味がある曲だと思う。


170: ギコ踏んじゃった 2013/05/05(日) 05:27:05.65 ID:v+uDn04g

>>170
ほんとかっこいいよねー。
跳躍も和音も難しいけど、弾いてて楽しいな。

ところでその動画の話なんだけど、りっちゃん56秒くらいのところ譜読み間違えてない?
ラシ♭レ余計だと思うんだけど。
もしかして国で楽譜微妙に違うのかな、って思ったけど、キーシンの動画見たときはそう弾いてなかったんだよね。
まーそんなことどうでもいいくらいかっこいい演奏だけどね!


172: ギコ踏んじゃった 2013/05/05(日) 05:43:33.45 ID:Wz/iL+pS

>>170
言われてみればほんとだ。26小節目のとこだね。
元々即興的な曲だし、りっちゃんのは勇ましくかっ飛んでいるので、むしろそのほうが自然に聴こえる。
自分も要所要所で音符足しちゃってたりするし(たとえば17小節以降の4拍目をオクターブの和音のほうが楽だったりするので)

りっちゃんも後半かなりグシャってるけど、尻で飛び上がってるのも含めてそれはそれでご愛嬌みたいな。


173: ギコ踏んじゃった 2013/05/05(日) 06:45:22.66 ID:XrF0SJlO

>>172
素人の勝手アレンジと一緒にしては・・・


176: ギコ踏んじゃった 2013/05/05(日) 11:25:23.38 ID:Y6qFC7P1

ほほう。ヨーロッパの人はみんな音楽のレベルが高いと思ってたけど違うのか。

日本人はみんな空手ができると思う外人と同じだな。


177: ギコ踏んじゃった 2013/05/05(日) 11:55:46.58 ID:Wz/iL+pS

なるほどねぇ。

ちょっと前に、イギリスだかどっかで身元不明の天才ピアニストが保護された、なんて話があったけど、
実は全て彼の狂言で、ピアノにしても全くの素人で、演奏を聞いたほうもピアニストと勘違いするくらいなので、
欧米の音楽レベルって所詮その程度なのかも知れん。
これがもし日本だったら単なる知障かアスペルガー扱いでネタにもならなかっただろな。


178: ギコ踏んじゃった 2013/05/05(日) 12:10:45.08 ID:dlT/GP52

日本、オーストリア、ドイツくらいしか生ピアノやっていないイメージだなあ
もう楽器といえばデジタルばっかりな気がする


179: ギコ踏んじゃった 2013/05/05(日) 12:28:03.71 ID:+Jfn1ElG

イギリスのミュージシャンでコードだけで楽譜読めない人がいたりするの
そういうわけだからみたいだよ
バイオリンのが割りと習うとか


180: ギコ踏んじゃった 2013/05/05(日) 12:29:53.74 ID:R17F2gCG

日本人でも楽譜が読めるやつは相当少数派だぞwww


181: ギコ踏んじゃった 2013/05/05(日) 12:49:06.06 ID:DUVDy1hr

まあとにかく草の根レベルで楽器演奏する機会に恵まれていることには感謝だな。
しかしこれが「聴く場所」となるととたんに貧相になるのが日本の文化の哀しいところではあるが。


182: ギコ踏んじゃった 2013/05/05(日) 13:25:04.00 ID:+Jfn1ElG

ヨーロッパは本場だから音楽はプロがやるものでリスペクトされているんじゃないかな
バンドのコアオタやファンでも自分で弾いて見ようて発想がなくて驚く


183: ギコ踏んじゃった 2013/05/05(日) 23:23:30.75 ID:nscs36eC

ヨーロッパの人は小さい頃から教会に行って歌うから、自然にはもったりが出来るし、
習わなくても、心地よい音程とかを知ってるってむか~し音楽の先生に聞いたけどな。


184: ギコ踏んじゃった 2013/05/06(月) 08:15:29.57 ID:dBR01y/m

教会の存在は大きいだろうね。
日本人はたいてい斉唱しかしないし
しかし、米英の素人ののど自慢番組とか見ると、段違いに歌うまいね


196: ギコ踏んじゃった 2013/05/06(月) 11:43:10.46 ID:Mt/T9w/u

>>184
自分の声の質を知って、自然にバスなりソプラノで歌ったりが身に付くって。
汚い濁りとか奇麗な和声がホントに自然に身に付くって、昔の音楽の先生が説明してたよ。
それは、あると思うな。楽譜が読める事より、ずっと素敵だと思うわ。


185: ギコ踏んじゃった 2013/05/06(月) 09:04:14.04 ID:XfcmJxYA

今日では教会なんぞ通ってる信心深い人は少数派なんじゃないか、知らんけど
特に若い世代は


186: ギコ踏んじゃった 2013/05/06(月) 09:20:37.47 ID:dBR01y/m

宗教というより、冠婚葬祭を含めた生活の基本の1部になってるから、都会の1人暮らしとかを別として、
だいたいは家族で通ってる人多いはず。
特にアメリカの田舎は、ほぼ全員が教会に行ってる。
子供の教育の場にもしてるから。


187: ギコ踏んじゃった 2013/05/06(月) 09:28:22.82 ID:vbpSpiUm

アメリカの田舎は行くけどヨーロッパは行かないよ
クリスマスでも行かないくらい
まあスレチだからこれくらいにするが
ヨーロッパは金持ちと正式の音楽学院に通う人以外ピアノ触らんよ
ウイーンは別らしいが


188: ギコ踏んじゃった 2013/05/06(月) 09:42:25.09 ID:iqm/JHzV

>>187
>ヨーロッパは金持ちと正式の音楽学院に通う人以外ピアノ触らんよ

YやKのおかげで、庶民もピアノに馴染めたんだなぁ


189: ギコ踏んじゃった 2013/05/06(月) 09:49:53.34 ID:dBR01y/m

>>187
ヨーロッパにも大昔に住んでいたことがあるんだが、今は教会の参加率は大分落ちたようだね。

ピアノは、普通に庶民が持っていたよ。
会社の知り合いのうちで、子供が習うために買ったピアノを弾かせてもらったこともある。


190: ギコ踏んじゃった 2013/05/06(月) 10:29:52.87 ID:dBR01y/m

そこは、日本人の同僚に、ドイツ人の奥さんのいる家だったが、
「まだ続けていいよ、先に行きましょう」と先生に言われたと話してたから、
本当に続けられる子をふるい落とすシステムのように感じたけどね。

ヤマハ音楽教室のような、庶民が音楽を楽しむような教室が今あるかどうか分からない。
シンガポールなんかには進出しているようだが。


191: ギコ踏んじゃった 2013/05/06(月) 10:41:51.47 ID:vbpSpiUm

日本人だから庶民でも持ってたんでしょ
ギターは割りと弾くみたい
場所取らない
一人でも弾けるから


192: ギコ踏んじゃった 2013/05/06(月) 11:17:28.14 ID:dBR01y/m

ヨーロッパは家も狭いしね。 車も安い小型が好まれるし。
まあ、デジピのおかげで、状況は変るんじゃないか。

今いろんな国にヤマハの教室があるんだな
http://www.yamaha-mf.or.jp/overseas/info/europe.html


193: ギコ踏んじゃった 2013/05/06(月) 11:26:40.06 ID:dKRc8vsQ

ここは何のスレですか?

日本のピアノ教育は、ピアノを弾いたことのない民族に対し
楽器メーカーが楽器を売るために弾き方も教える
という当時は世界的にも特異な成長過程で成熟してきたというのは有名な話でしょ。

プロを養成する教育はどこの世界でもあるけど、
日本には楽器屋主導の教育も並走してきた。
またそのブームに乗って音大を出たけどプロにはなれず
音楽教室で教えるしかない先生も大量に生産された。

そこを勘違いして気位だけ高いピアノ教室の生徒がなんと多いことか。
俺達はたいしたレベルじゃないということを自覚したいね。
しょせん、ピアニストの真似ごとでしかないので。


194: ギコ踏んじゃった 2013/05/06(月) 11:31:16.30 ID:LuC1pOYt

日本の場合、ピアノやる人が多いのは教員や保育士で実技試験があるから
女性は早いうちにやったほうがいい、みたいな流れで習ってる人が多いと思った。
そのせいか、バイエルかソナチネに毛が生えた程度で先生やってる人もワンサカいるし、
男子の生徒が極端に少ないんだな。
おかげで、巷のレッスンのほうも音大専門コース(大学受験前に全過程をほぼ終わらせる)と、
とりあえず習っとけコースみたいな2通りに分かれてるんだと思う。


195: ギコ踏んじゃった 2013/05/06(月) 11:32:04.48 ID:dKRc8vsQ

なお、ヤマハ帝国は庶民にピアニストの真似ごとをさせて
錯覚させるのが本当に上手いので、
その教育モデルを海外に輸出してるわけですよ。
その目的は、音楽の楽しさを世界に広めようというわけではなく、
もちろんピアノを売るために。
生活に必要のない娯楽製品を売るビジネスモデルとしては、とても賢い。


199: ギコ踏んじゃった 2013/05/06(月) 13:34:02.12 ID:vbpSpiUm

まあ毎日練習して頑張ろうぜ
どうしても独学は自分の弾きやすいように弾いちゃうよね





ラスコーリニコフの感想。

いやはや、お利口さんが多いからか、

またもや、ほぼ、まとめてない。笑。

途中、、話がアレになってますが、それもまた。。
関連記事


1クリックで、
僕のピアノの練習時間が5分増えます。笑。
応援クリックお願いします!
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ初心者へ

シェア

mixiチェック

テーマ : ピアノ
ジャンル : 音楽

コメント

コメントの投稿

Secret

カテゴリー 一覧
リンク 一覧
フリーエリア
プロフィール

ラプコーリニコプ!

Author:ラプコーリニコプ!

  1976年早生まれ 


憧れ続けたピアノ。。

我慢出来ず30半ばにして
独学でピアノを始めました。。笑。

ピアノの練習日記
youtube動画紹介等。。

ピアノのある生活は・・・
良いですね!


面白き、こともなき世を
面白く

好きなだけ、
リンクフリーです!

リスペクト動画
最新記事
最新コメント
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。