今現在、チェルニー100番とブルグミュラー25番を練習中!!
いつになれば、どこまで行けば、ピアノ初心者から脱出できるのやら・・・

「1日5分のピアノ生活」

僕の電子ピアノ、、



やっぱり、、


アップライトや、

グランドピアノ、、


とはタッチが違うのかな??



ま、、違うでしょうね。。笑。


しかし、、


今はそこを思うより、


まともに弾けるように頑張るべし。。笑。



さ、、今からピアノに向かいます!

「1日5分のピアノ生活」

はい、、ちょっくら暑苦しい日記を書きましたが、



さて、、


「1日五分のピアノ生活」です。笑。




正直、、


こないだ買ったフジコ、、のCDに加えて、


数日前に買った、のぶりん、、、、のCD。。。




これを聞くだけで時間が。。笑。



しかし、、1音1音しっかり聞く。。


気持ち良いんですね。。笑。




いろいろ、、曲を知りたいし、


ピアニストも知っていきたい。。




でもね、、今、、この2枚でお腹いっぱい感です。。笑。



当たり前ですが、、まだまだ聞き込めますね。。





今はね、、



のぶりん、、の弾く、、


「愛の夢」に、、パッコン、、とハートを突かまれてしまってて。笑。



もう2時間ほど、、リピート。。。笑。



「愛の夢」とうタイトルには、


相変わらず少しひっかかるんですが、、


まあ、それはそれで。。笑。




どこか、、淡く、、でも色とりどり、、



そんな感じですかね。。。笑。


この曲をBGMに、、


あのお茶のCM?


もっくん、、と、宮沢りえ。。。



で使って欲しいな、、とか。笑。



和服、、に似合わない感じもするんですが、



だからこそ、、ジャパニーズ感が引き立つ、と。。笑。



優雅にまったりと過ごしてる二人。。


何もしゃべらず、、ぼーーっとしてて。。



そして最後に、、


商品の、、ネームが出るだけ。。。笑。





はい、、


(どないやねん!!)



と、いくらでも突っ込んでもらって良いです。。笑。





さて、、そんな少しピースフルなイメージもしながら、、


弾けないピアノでも弾きますか!!

「1日5分のピアノ生活」

ピアノに対して、

ちょっとふんどしを締めなおそうと思ったんです。笑。


なので、モチベーションを上げたくて、


もうちょい我慢、、と思っていた、、


のぶりん、、のCDを昨日買いました。。笑。


ジュンク堂の後にタワレコに寄って。。



「デビュー」ってCDです。。



(ラスコーにピアノの何がわかるねん!!)



と言われそうですが、


とても真っ直ぐな演奏、、のように感じれます。。笑。



のぶりん、、グッジョブですね。。




そして、タワレコにありました。



リスト、、の生誕200年、、記念、、のCD..


それがびっくりです。。


CD,,何枚組みなんでしょうか、、



10枚以上はあるでしょう。。


価格が、多分、


27490円。。笑。



僕には、

いきおいでは買えない値段でした。。笑。




(場所もとるな。。)



とかリアルな事も思ってしまいました。。笑。




さて、、話を戻して、のぶりん、、のCD。。。



まだ、、コミニケーションもまだ出来ないほどチビの、、


赤ちゃんの頃の、のぶりん。。


英雄ポロネーズ、、に反応を示してたみたいなんですが、


その家でかけてたCDがダメになり、、


母親がまたCDを買ってきたんです。。



でも、、それにはまったく反応しなくて。。



(どうしてか?)


と考えれば、、


CD,,同じ、英雄ポロネーズ、でも、、

演奏家の違うCDを買ってたんですね。。



なので、


母親、、前の、、と同じCDを買いなおした。。と。。



じゃあ、、前と同じように、


両手両足をばたばたさせて喜んだ、と。。笑。


そうゆうエピソードが本に書いてたったので、、



この「デビュー」に入ってる、、


のぶりん、、が弾いてる「英雄ポロネーゼ」


何か、ビンビン感じます。。笑。





そして、、


僕、、



ラベル、、の「ボレロ」


好きなんです。。。


で、、こののぶりん、、のCDには、、


そのラベル、、の、



「亡き王女のためのパバーヌ」


と、


「水の戯れ」


が入ってて。。



どこか僕には、、淋しさ、、悲しさ、、


を感じれてしまう曲なんですが、



惹きつけられます。。笑。



綺麗、、なんです。。



ニュアンスですが、


どこか、、現代的さ、、も感じたり。笑。




はい、

ラベル、、のほかの曲も要チェックですね。。笑。



しかし、

慌てず、に、、僕のペースでその辺は進めていこう。。。。




ちなみに、、


このCDは2枚組みで、


2枚目は、、

なんと、、、のぶりん、、のオリジナル曲が入ってます。。笑。



(気になる気になる!!)





、、ですが、、


僕はまだ、、聞いていません。。笑。



1枚目で、、充分、、今は、、です。。




いや、しかし、



のぶりん、、


辻井伸行、、



僕は感謝ですよ。。。笑。


ありがとう。。。




頑張るべ、。。

「1日5分のピアノ生活」

なんかちょっと悔しくて。。。笑。



いろいろ思って悔しくて、



ピアノ、、

を弾く時間をもう少し増やしてさっさと、


バイエルに戻ろう。。笑。。

「1日5分のピアノ生活」

はい、ラスコーです。。笑。


こんにちわ。。。




「エリーゼ・・」



なんですが、、



よくわかってないんですが、

ツェルニーとか、、


ブルグミュラーとか、、


弾きたい。。笑。



そこで悪戦苦闘したい、、というか。。笑。




さ、、今、、を弾くしかない!!

「1日5分のピアノ生活」

はい、、なんば、、のジュンク堂にも行ったんです。。


リスト、、を求めてね。。。笑。



しかしながら、、やっぱり、、そないに、、でした。



そないに、、と言うよりも、



まったく、、です。。笑。



少し残念な気分になりながら、


近くの楽譜コーナーでなんやら立ち読みしてる人、、いてたんです。



若い、女の子、、が数人。。


それぞれ、、一人、、で。。




それがね、、



僕には多分、

確実に手の届かないであろうレベル、、なんですね、



見てはる楽譜が。。笑。



それが悔しいながらも、、



(なんか、カッコイイな。。)



と。。笑。




僕は、リスト、、はなかったですが、、



ちょい気になってたサティ、、とか、、


まあ、、ショパン、、とかをペラペラしてました。。。



数分後、、には、、



さっきの女の子ら、、達もいなくなって僕だけになたんです。



その一画が。。。



なので、僕も楽譜を見る。。。笑。



もう、、暗号にも見える、、おたまじゃくし、、具合なので、


面白くなく、、



子供用、、とかを見てしまう始末。。笑。



(音楽理論?とかわからんなー。。)



(楽譜の読み方も、怪しいしなー。。)


とか思いながら、、いろいろペラペラ。。




バイエル、、もいっぱいあるし、、


チェルニーとか、、


そっち系もいっぱいあるので、



頭もこんがらがってきて。。笑。




(何をやれば良いんや?!)




と。。笑。




まあ、僕は、、



「エリーゼ・・」までは決まってるのでそれをやるだけなんですが、



その先、、を考えてしまって。。



でもそれは今は関係ないので、



ちょいと勇み足ですね。。笑。





わからない事だらけですが、、


まあ、、どうにかなるだろう。。笑。




しかしながら、



楽譜を見て、、



素敵なおっちゃんな空気感をかもし出せるような、


セクシーな男になりたいですね。。笑。

「1日5分のピアノ生活」

こんにちわ、、ラスコーです。。笑。



僕、今のところ、


あ日にピアノを弾く時間、、ってのは、、


30分から45分、、ってトコでしょうか。。笑。



まだまだですね。笑。







さて、、ゆうちゅうぶ、、で、



2009年に賞をとった時に映像を見てました。。


のぶりん、、、の。。笑。




それがね、、


グッとくるんですよ。。笑。。



なまじ、本、を2冊読んだからですね、


感情移入が。。笑。


でもね、、



いっぱい、、他の人、


別に賞が、なんやら、、ではなく、、


それぞれの人が目標をもってピアノの練習して、、



ってね、、それなりのストーリーってあるはずなんですね。


のぶりん、がたまたま僕の目にひっかかって、、


な、だけで。。



そう思えば、、


当然、、ピアノに関する事以外でも、、


あるわけで。。



そして、、


僕の場合は今回、、のぶりん、、やったわけですが、



それなりにしっかりとした情熱を持って何かに取り組んだ人、、


じゃないと、、当然、グッとくる事はないでしょう。。




そして、、自分を思うわけです。。


僕自身、、の生活、、人生、、



そのような事で、、



人をグッとさせれるような、、




そんな日々を過ごしたいもんですね。。笑。



何よりも、、自分が自分の事でグッときたいわけですし。。。笑。






さて、、少し話は変わり、


今、のぶりん熱の僕なんですが、



これから、少しづつ、


ピアノの曲、、ってのも知っていくでしょうし、


ピアニスト、、も知っていくでしょう。。




知る、、行為に執着する事なく、


そこは自然な流れにまかせますが、


まだ僕自身、、


選ぶ材料が狭いわけなんですね、、



知らない、、から。。笑。



ピアノスト、


そこそこ知り、、


その演奏も聞き、、



そこでまあ、、好きなピアニストが出来たら、、良いなー、と。。笑。





のぶりん、、


どことなく僕には目に付いてた存在やったからこそ、


本まで読んだけれど、

感情移入があるから。。笑。



前知識、、とかそないになく、、


演奏だけ聴いて、、、グッときてしまう・・・




そんなような感じ、、欲しいですね。。笑。



でも、、それ以上に、、


僕自身がピアノを弾いて、、


僕なりにナイスな日々を過ごせたら。笑。




今はまだ、


希望なレベル、、ピアノの生活、、出来てないんですね。。



下手、、やから。。笑。



早く、、とりあえず、、僕の満足する、、


イメージする、、


ピアノの生活、、まで行かなくてわ。。笑。





はい、、今日もまた、15時頃からピアノに向かいます。。笑。

「1日5分のピアノ生活」

こんにちわ、、ラスコーです。。笑。


今さっき、ジュンク堂から帰ってきました。。


「のぶカンタービレ」です。。笑。



はい、もう読みきりました。。



前作。。はね、

結果、のぶりん、よりも母親にグッときまくった。。笑。



さて、今回、、は、、


ちょっと違って、、

でも、、感動です。笑。


正直、、グッときすぎて僕とした事が、



眉間、、に、グッと。。というか。。笑。


ほんのりね。。笑。



全般、、ショパンコンクールの件がメインで。。


ショパンコンクール、、とか言ってる僕が面白い。。笑。


ネタばれ、、少なめに、、


なので、簡単に書きますが、



トップにはカラーで写真が。。


で、、章、、分け?


な感じでモノクロで写真が載ってるんですが、、


そのモノクロの写真で、


もう、、カッコイイのがあったんです。。笑。



のぶりん、、がカッコイイんです。。笑。。


ショパンの顔だけの銅像、、の寄り添って眼をつむってる写真が。。


もう、雰囲気がめちゃ渋くて。。笑。



あと、、のぶりん、、ショパンが好きなんですが、


ある人からショパンの手の銅像?をもらったんです。。


よくそれを触ってるみたいなんですが、

僕もちょっと欲しくなったよ。。笑。



馬鹿ですね。。笑。



はい、、ショパンコンクール。。


もう、、厳しい感じが伝わるんです。。


でもその中、、


ピアノの先生。。


母親、、


そして当然、、のぶりん。。



頑張ってるんですね。。




僕、、ズコっとなったのが、


僕、辻井伸行、、君、、をここで勝手に、


「のぶりん」と言ってますが、、



正直、この本を読み終わったら、、


そう言うのやめようかな、、とか思ってたんです。。笑。




そして、、文中、、母親は、、


伸くん。。。て書いてるんです。。



でも、、




でもよ、、、



ある、、ちょっとしたヒトこま、、の中で、、



伸くん、、が、のぶりんダンスを。。


とか書いてて。。笑。。




(テメーもかい!!)




と。。笑。



あと、、



のぶりん、、


厳しい、、ショパンコンクール、、


予選を通過していくんですが、、


ある段階での、、演奏後、、



もう大喝采、、、になったと。。



4回もカーテンコールをした??



とか。。



なんせ、、、感動の拍手の嵐。。に。。



で、、母親は、、客席で、、

もう、のぶりんを見れずに祈ってたんですが、、


演奏が終わった瞬間・・・



(やったー!!のぶりん!!!)



って。笑。



(やっぱりテメーもかい!!)



ですね。。笑。


まあ、、僕と近いセンス、、なんでしょう。。。笑。




まあ、この件、、この本を読んで、、



(おいラスコー、その本を読んで感想としてそこを書くか?!)




な具合ですが、、まあまあ。。笑。




しかしながら、いろいろ書いてあるんです。。。




13歳から19歳、、な内容で、、



その間、、反抗期、、とか。。笑。


母親にはまったくなく、、


父親、、とあったみたいです。。笑。




で、


最後の最後、、父親がもうナイスで。。


ほとんど内容には出てこなかったのに、


最後にやられた。。。


な感じでした。。



のぶりん、、



有名になって、、


たくさんの依頼、、が来るんです。。



今までは直で母親が対応してたらしいんですが、、


もう、それじゃあ追いつかなくなったと。。



で、事務所、、に入るか。。


な検討を、、


母親、、父親、、ピアノの先生???


数人で話し合ったみたいで、


いろんな意見が出たらしいんですが、


その時に言った父親の台詞が、、もうね。。笑。




グッときました。。笑。




2005年、、


のぶりん、、17歳でのショパンコンクール。


結果、、最終までは残らなかった。。な感じで。。




でもね、、



お客さま、、からの反響が凄かったらしく。。。



この年からネットで公開、、もしてたみたいで、



だからこそ、、反響が凄く。。


それだけのぶりん、、の演奏に感動したんですね。。



落選した事に対しての、、



批判、、とかもめちゃあったみたいで、、


どういった流れかはアレですが、、



観衆賞、、という例外な賞をもらったみたいです。。笑。




で、、



この年のショパンコンクールの、CDが出たらしいんです。。


1位?になったヒトの演奏、、


4位になった日本人。。


そして、、のぶりん、、のも入ってるんですって。。笑。



もう、、欲しくて仕方ない。


こっちで売ってるのかな?


もろ、、輸入版、とかな感じでしょう。。





正直なところ、、



僕、、ピアノ、、はまったくです。。笑。


幼児用をやってるんですし。笑。



でもね、、


何を言われようと、、



ピアノにたずさわる、、なら。



読むべき本、、でもあると思います。。笑。





そして、、そりゃ、



(ラスコー、、テメーに一体、何がわかる?)



と言われそうですが、、



ピアノ、、、険しいですよ。。笑。



音色、、に関して、、というか。。




突き詰めたその先、、に、、な感じがします。。





大それた言い方をしますが、、



素晴らしい演奏、、ってのは、、



凄い才能を持ち合わせた上、、


想像を絶するピアノとのやり取りの中、、



ある時、、

奇跡的な演奏が生まれる、、そんな感じなんでしょう、、、と。。




本当に読めてよかったです。。


母親さん、、ありがとうございます。。笑。


そして、




のぶりん、、


ヤバイですね。。笑。




僕にとってはもう、

注目すべき、、ヒト、、ですよ。。



のぶりん、、にも、、


ありがとうございます。。笑。

「1日5分のピアノ生活」

こんにちわ、、ラスコーです。。笑。



さて、、今日は15時頃からピアノ弾こうと思います。。




この年になって、、


まだまだ超初心者で偉そうな事はいえませんが、


ピアノと関わる事によって、


そして、、ピアノの世界??


を少し知った、、、とは言えないレベルの僕ですが、、


それなりに感じた事もあって。。



ピアノの世界。。


シビアですね。。笑。



音大、、行くにも相当、、でしょうし、


まして、、プロ、、なんてね。。



その音、、そして表現。。




繊細ですね。。



少し、、


音大目指してる人、とか、、


そういった人、、から、、、


何かを感じとりたい、とか思いました。



ピアノ、、演奏云々、、ではなく、


その、、努力???


そんなような事を、、


肌で感じたい、、な、、と。。



例えば、

1日、に、、最低5時間は当たり前、、


な感じの人にね。。



僕からすれば、、


高いレベルです。。


でも、、


こういった人は当然、、


更に上、、を目指してるんですから、


何か感じれる事、、あるはずですよね。。




まあ当然、、、そういった事は、、


ピアノ以外、どの世界でも、、


あるでしょう。。



そういった頑張り具合、、を感じたいなと。。


ただ、、ピアノ、は今、、僕、、が、、


なだけで。。

「1日5分のピアノ生活」

はあ、、、



辻井伸行、、、



が気になって仕方ない。笑。




また、隙間をみて「のぶカンタービレ」を読まねば。。笑。



そして、僕、、も思いました。。


昨日、、の事、、というか、


読みたくなる、感想、、を書かないと。笑。


上手く伝えるの、、難しいですね。。笑。




変に頭を使って書く、、


自分にとっても良い事でしょうが、、


何も考えずに、、書く。。


も大事なような気がするんです。。笑。



アホ、、でも、、馬鹿、、でもね。。笑。




さて、、


のだめカンタービレ。。笑。


僕、、一昨年の年末に、



ドラマを一気にレンタルして見たんです。。笑。



もう、、面白すぎて。。笑。


で、そのまま、、ドラマスペシャル??のも見て、


ちょうど、映画化のもやってたんですが、、


それはね、レンタルを待って。。


もう、、玉木が抜群すぎて。。笑。



のだめ、、が落ち込むと、、


こっちも、、なんとも言えない気分になったり。。笑。



どハマリ。。でしたよ。。笑。



のだめ、、のCDも買いました。。笑。


4枚組の。。




まだまだ、、次回作、、、期待してしまいます。。



玉木、は声、、良いですね。。笑。
カテゴリー 一覧
リンク 一覧
フリーエリア
プロフィール

ラプコーリニコプ!

Author:ラプコーリニコプ!

  1976年早生まれ 


憧れ続けたピアノ。。

我慢出来ず30半ばにして
独学でピアノを始めました。。笑。

ピアノの練習日記
youtube動画紹介等。。

ピアノのある生活は・・・
良いですね!


面白き、こともなき世を
面白く

好きなだけ、
リンクフリーです!

リスペクト動画
最新記事
最新コメント
カレンダー
12 | 2011/01 | 02
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
検索フォーム